スマートフォン

2013年12月19日 (木)

セロー250 ハンドル交換とiPhone5本体交換

9月の終わり「旅バイク」のイベントで平湯温泉に行った時の事。iPhoneがバッテリー残30%位あるにもかかわらず、急にバッテリー0の状態になりました。充電しようとすると30%に戻るのです。そんな事が度々起きるようになり、バッテリーの持ちも次第に悪くなってきました。さすがにもうダメだと「Smart Aid」へ持ち込んだのが11月の終わりです。「バッテリーがダメなので無償で交換します」と言われ、ちょっと待っていると「水が入った形跡があります。本体交換をお勧めします」との事。まあ雨のツーリングとかで濡れちゃったりしてたからなぁ。Apple Careに入っているので、費用4,400円也なので快諾。この4,400円は、auのスマートパスに入っているので、後で全額戻って来ました。やれやれ、もう1年持たしてiPhone6かな〜なんて思ってました。
さて、この頃セロー250のエキパイを交換したのですが、これがきっかけでちょっと改造心がムラムラとしてきましてImg_1235 交換しちゃいました、レンサルのハンドルに( ^ω^ )。で、グリップもバーエンドもハンドガードも。Img_1600いやー、ずっとノーマルでいたので、ちょっとイジっただけでカッコ良くなったなぁとしみじみ...(´▽`)。
つい先週末の事、そんなセローでバイク屋に顔出して、1月に河原で遊ぼうなんて話をしていたら、なんかちょっと走りたくなってしまって、日も暮れてるのに河原に行ってしまいました。Img_1608 月がキレイだなぁ(*´Д`*)などど思いながら、真っ暗な河原を少しだけ走りました。当然、水場なんてよく見えないからバシャーっと突っ込んだりして、「あはは( ̄▽ ̄)楽しいわー」なんて馬鹿面して遊んだ後、さすがに寒くなって帰宅した時、iPhoneが変な事に気が付きました。起動するとImg_1615_2こんな文字列が出てきてフリーズ(゚д゚;)。やばい状況に慌ててネットで調べると、NANDエラーと言うらしく、どうも水でやられてしまったと言う事らしい(lll゚Д゚)。呑気に首からぶら下げたまま走ったのが大失敗。4日後に奇跡的に復活したのですが、バッテリーもおかしいし、諦めました。恥を忍んでまた「Smart Aid」へ。Apple Careで4,400円で交換できるのは2回まで。その2回目を使ってしまいました。
と言うわけで3代目iPhone5。今度は壊さないようにとPc190005 LifeProof防水ケースで強化ヽ( )`ε´( )ノ。これで無敵になりました(でも過信しないよう気を付けます)。
次のiPhone6は防水にならないかなぁ。

2012年12月16日 (日)

さよならXperia

今を去る事1年と半年位前、日本が電力制限で「この夏を乗り切れるのか」となっていた頃、携帯電話業界はスマートフォンのラインナップを一気に揃え、スマホ時代に移行していきました。
で、私もご多分に漏れずauのIS11S Xperia acroを購入しました。
購入からしばらくしてauからiPhoneが発表されてしまうハプニングがありましたが、それでも画面の綺麗さカメラの良さAndroidアプリの豊富さで、「しばらくは大丈夫。iPhone5とか6とかで代えればればいい、問題無いヽ(´▽`)/」と思ってました。
1年もちませんでした..._ノフ○
Androidの標準アプリやauのアプリ(アンインストールできない)がアップデートされる度にシステムメモリが消費され、とうとう1年くらいでメモリ不足に...(;ω;)320Mしかないメモリがあだとなってしまいました。せっかく入れたATOKやアプリを外し、空き領域をなんとか確保してきましたがそれでもダメで、とうとうマップ等の標準アプリのアップデータを削除する始末。
rootとればリスモとかも削除できる事は分かっていましたが、なかなか決断できませんでした。
結局、メモリ不足のアラートが常時出っぱなしになり、ezwebメールも取れなくなってしまいました。雑誌に載っていた「内蔵メモリは少なくてもmicroSDカード32GBが標準で付いてますし、アプリはSDカードに移せて問題無い」と言ったSONY担当者の言葉は何だったのか(# ゚Д゚) 。
来年出ると噂のiPhone5sを待とうかと思いましたが、もうダメ。Pc150007ハイ、iPhone5(゚∀゚)!Macユーザーですし、当たり前な使いやすさ。ケースはPc150009_2 iFaceを選択しました。LTEになったし大満足ヽ(´▽`)/
と思ったら、3Gがなんか遅いし○印が出てくる事がある。調べてみるとPRLを更新する必要があるらしく、チェックすると私の端末は3。早速、5に更新しました。コレで安心かと思ったら今度は「パケ詰まり問題」が(lll゚Д゚)。これからどうなるんでしょう。
ちなみに嫁さんも同じXperia使っていたのですが、もちろんメモリ不足の上にちょっとコツンとぶつけただけで再起動する始末。で、同じく機種変更。ところが画面が広いのが良いとPc150012 iPhoneではなくてHTC butterfly (=゚ω゚=;)薄いし画面はデカイしサックサクに動くし。私もコッチにすればよかったかな...Pc150017ボディカラーは白。でカバーも白。Pc150015で、嫁さんは早速デコってます。Pc150019 あらら、ファンシーなスマホになってしまいました。それにしてもHTC butterfly凄いなぁ...
兎に角、何でも良いです、今度は2年持って欲しいです。

2011年7月11日 (月)

スマホ XPERIA acro 購入

Mac OSが「漢字Talk」という名前だった頃からのMacユーザーだった自分にとってiPhoneに手を出せないのは、なんとももどかしく、周りにiPhoneユーザーが増える度にため息が漏れる日々を過ごしていました。
「auからiPhoneが出るかも」と言う噂が立っては消え、また立っては消えて行きました。2011年に入りVerizonがCDMA対応iPnone4を発表し「iPhone5はauからも」という噂も具体性を帯びてきたのは嬉しい事でしたが、でも噂は噂でしかありません。
スマホにしようと思ったきっかけは昨年、嫁さんがスマホを欲しがった事でした。2人揃って5年もののケータイは流石に色々ガタが来て、そろそろ買い換え時でした。
タイミング良く発売されたのは「IS03」、おサイフ機能にワンセグ等なんでもありの仕様に飛びつきそうになりました。が、実際に触って見ると...「もう少し待とうかな(´・ω・`)」。
そして2011スマホ夏モデルが発表され、レビュー記事を見て決めました「iPhone諦めてAndroidのスマホを買おう」と。
嫁さんは画面の大きさとカッコ良さから「IS11 XPERIA acro」に即決。さて自分はというと「IS11 XPERIA acro」か「A01 INFOBAR」か「IS11CA G'z one」で迷いに迷い、結局、嫁さんと同じで色違いのXPERIAに決定。家電量販店で2台同時に機種変更しました。
P7100002毎月割と溜まったポイントをはきだして実質2万円/1台位です。購入時、INFOBARは全色売り切れ。予約分ではけちゃったのかもしれません。マニュアルは無くスタートアップガイド雑誌が付いて来ました。
P7100004 使い始めて1週間余り、簡単な感想を書くと、兎に角便利。iPhone使いの人からすれば「今頃言うなよ遅すぎ〜」と言われるかもしれないですが。EXPERIAは「ezwebメールが9月頃まで使えない」ので、gmailに転送させて対応させたのですが、もうgmailに集約させた方が良いのかも...。
今のお気に入りのアプリは「My Tracks」。
P7100005 ジテツウのお供に最高です。自転車&バイクマウントを考えてます。
気になる点もあります。まずバッテリー。ショッピングセンターへ行き、嫁さん買い物中で手持ちぶさたの時、radiko聞きながらネットをウロウロしたりして約6時間で切れました。予備のバッテリかモバイルバッテリーを考えないと。あと品質。嫁さんのバックキーと自分のUSB端子はちょっと...な感じがします。これは少し残念です。
何にせよ、ようやくやってきたモバイル環境。大げさに言えば未来が開けた感じがしています。
あ、Macとリンクさせる方法を調べないと...

2010年12月 2日 (木)

IS03触ってみました

会社の帰りに家電量販店でauのIS03に触ってみました。
T_2iPhoneに比べればまだまだな感じですが、使ってみたい、買ってもいいかなという気持ちになりました。
W_2とりあえず冊子でも読んでみます。

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

twitter

Macな人

最近のトラックバック

無料ブログはココログ